放置をしたら大変なことに|ハクビシン駆除は業者に依頼

ネズミは駆除できる

ねずみ

屋根裏で走り回るネズミや壁の中で徘徊するネズミの音は不気味なものです。これ等の音で不眠症になる人もいます。自然に居なくなる事は殆どなく、繁殖して数が増える事もあります。少しでもネズミの気配を感じたら早めにネズミ駆除をする事が必要です。一般家庭に侵入してくるネズミの殆どはクマネズミという種類です。体長は17センチから25センチ位で、壁沿いに飛び回る様に移動するので住人を驚かせる事もあります。警戒心が強く、環境の変化に敏感に反応するので、捕獲器や殺鼠剤に近寄らない事もあります。同じ場所を何度も通る習性があり、壁や床が薄汚れている事があります。この様なクマネズミの習性を知っていれば、ネズミ駆除を効率的に行う事が可能です。あらかじめ通り道に殺鼠剤や捕獲用の粘着シートを設置する事で効果を十分に発揮させる事ができます。

ネズミ駆除をする上で重要なのが環境対策です。ネズミ被害に遭う家庭の殆どがネズミが好む環境を放置しています。台所の食べ物の管理や生ゴミの始末の仕方等について十分な配慮が必要です。そしてネズミ駆除の期間が長期間に及ぶ様なら専門家に相談した方がよいケースもあります。古い家の多くは破損部位や隙間も多く、侵入経路が複雑になっている事があります。全ての出入り口を塞ぎきれずに、根本的なネズミ駆除ができない事もあります。ネズミ駆除業者なら全ての出入り口を塞ぎ、必要なら家の破損部位の修理もしてくれます。しかも優良な駆除業者なら1年以上の保証期間を設定しているので、再び侵入された場合でも安心です。業者によって料金体系がかなり違うので、利用の際にはいくつかの業者から見積もりを取り、比較検討する事が必要です。